ダイエット 筋トレ

【筋トレ】 トレーニング チューブ から始めよう

投稿日:2019年5月30日 更新日:

チューブ を使ったトレーニングは「安価」、「安全」、「安心」の筋肉トレーニングになっています。バーベルなどは重くて危険が伴いますが、チューブを使ったトレーニングならば、そういう心配はありません。そして、チューブは安いんです。本稿ではチューブを使ったトレーニングとおすすめチューブについて記載します。

men

<スポンサーリンク>

1. チューブ って何?

チューブは一言で言うとゴムの紐です。トレーニングチューブとも言います。

大きく分けると3つあります。

  • ひも状のチューブ(ノーマル)
  • 取っ手付きのチューブ
  • 平らなチューブ

これらのチューブは(だいたい)色によって、強さが分かれています

黄色<赤<緑<青<黒<銀<金

右に行くほど負荷が高いものです。

1.1. ひも状のチューブ

ひも状のチューブは最もポピュラーなタイプで、長さを調整することによって強度を変えることができるチューブです。

1.2. 取っ手付きのチューブ

取っ手付きのチューブは持ちやすいチューブです。ひも状のチューブでは、手が擦れて痛くなることもありますが、取っ手付きのチューブであればかなり痛みが軽減されます。(というか、痛みが無い)

私が持っているのはこのタイプです。

1.3. 平らなチューブ

色によって強度がわかれているチューブです。(バンドタイプ)

わっかになっているものが多く、取っ手付きのチューブの「取っ手」の役割を組み入れています。

ちょっと切れやすいのが欠点です。

最近、流行っているのかもしれません。女性が持っているの良く見かけます。

2. 何故チューブトレーニングが初心者におすすめなのか

boy

チューブを使ったトレーニングは高負荷なものではありません

「高負荷なトレーニングはできない」といっても間違いじゃないと思います。

また、チューブはゴムなので最初はは弱く、伸ばすと強く負荷をかけることができます。これがバーベルとかならば、いきなりドンっと負荷がかかってしまいます。ゆっくりですが、ゴムの張力で常に負荷はかかっている状態になります。

つまり、怪我をしにくいので初心者におすすめなのです。

3. チューブによるトレーニング

チューブによるトレーニングをいくつか紹介していきます。

3.1. 上腕二頭筋に効かす

両手にチューブを持って、中央を足で踏みつけてカール運動をします。(腕を引き上げるように曲げる)

上腕二頭筋に効果があります。

man

負荷のかけ方なのですが、ひも状のものなら長さの調整で、取っ手付きのものなら踏む場所で、バンドタイプならば色で調整すると良いと思います。

3.2. 広背筋に効かす

足を広げてチューブを踏みます。で、背中に引いて来る。(ローイング)

うーん。うまく説明できない。

加藤さんの動画をご覧ください。加藤さんからは色々学んでいます

動画の 4:50~ 11:30です。ローイングに関しては4:50~6:10ぐらい。

3.3. 引っ掛けるところがあれば

woman

引っ掛けるところが必要ですが、引っ掛けるところあれば引っ掛けて、色々なトレーニングができます

大胸筋に効かせたければ、引っ掛けたところに背を向けて両手を左右に開いて引く「チェストプレス」ができます。

肩や背中に効かせたければ、引っ掛けたところを背を向けて両手を上にあげて引く「プルオーバー」ができます。

工夫次第で色々な部位に効かせることができます。

4. おすすめ チューブ

おすすめチューブです。

探してみるとひも状のチューブはあまりありません。(でも、あるけど)バンドタイプに人気がでている感じです。取っ手付きのタイプは一定量あります。私がチューブ買ったのは5年以上前ですから、チューブの進化を感じます。

トレーニングチューブ6本セット

バンドタイプが6本セットになっているものです。

バンドがわっかになっていて、その中に手足を入れて使います。26.5cmx5cmなので、短いです。ワークアウトのやり方が書いてある取扱説明書(運動ガイド)がついています。

どちらかというと女性向きな感じがします。

18ヵ月のメーカ保証が付いているのが安心ですね。

東急オアシスフィットネスクラブが作ったパワーチューブ

取っ手付きのチューブです。

私が持っているはまさにこのタイプですね。

Basic(ベーシック)とHard(ハード)があり、Basicは女性やご年配、Hardは男性向きです。

私はアームカールとアップライトロウをやっています。フロントレイズもたまにやります。ローイングがうまくできないんですよね。。。

トレーニングチューブ5本セット(取っ手付き)

取っ手付きが5本セットになったものです。

1本1本はずせるようになっています。複数本で足し算して負荷を調整できます。接続部がもろいという心配がありますが、ステンレスメタル製の接続部になっており安全です。

足首専用のストラップが付いていて、臀部などの運動に使えます。また、ドアアンカー(ドアに引っ掛けられるアンカー)もついていて、かなりの種類のチューブ運動ができます。

<スポンサーリンク>

まとめ

トレーニングチューブは初心者や女性に優しいトレーニング機器だと思います。あまりうまく説明できませんでしたが、多種のワークアウトがあり、安全にトレーニングを楽しむことができます。

  • トレーニングチューブは初心者や女性におすすめ
  • やるトレーニングによって買うチューブは変わる
  • トレーニングチューブは安い

-ダイエット, 筋トレ
-,

執筆者:

<スポンサーリンク>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

糖質制限ダイエットのOK食材とNG食材

糖質制限ダイエットのOK食材とNG食材を一覧にしてみました。平たく言うと、私が冷蔵庫に貼っていたリストを少しきれいにしたものです。おまけで、”お酒”がたまらなく好きな方のためにお酒のOK/NGを入れて…

もっと見る

protein05

【プロテイン】 ALPRON ストロベリー風味 を飲んでみた

アルプロン社の ALPRON ストロベリー風味 を飲んでみました。アルプロン社のALPRONという名前のプロテインなんですね。プロテインの名前で悩みました。楽天で2014年12月3日にプロテイン配合ラ…

もっと見る

bread

ダイエットに心強いサポート 低糖質パン

ダイエットに適した低糖質パンをご紹介します。ダイエットというと、高タンパク質、低脂質、低炭水化物を基本にした食事になります。ダイエットするのに低糖質(低炭水化物)のパンがあったら有難いと思いませんか?…

もっと見る

diet

【ダイエット成功】 1年で15kg減 -ダイエット続編-

ダイエット成功 の記事から随分と時間が経ちましたので、続編を書こうと思います。あれから4ヶ月ですね。その後の体重の変化とやっていることの変化を書いていきます。ちなみにダイエットは意識しているものの減ら…

もっと見る

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿
Scroll Up