ダイエット 健康

【初心者にもわかる】ホエイプロテインとは何か?

投稿日:2019年2月16日 更新日:

ダイエットにプロテインを飲もうと思って調べていると色々と分かって来ました。ホエイプロテインにはWPC、WPI、WPHなど種類もあったりします。覚書の意味も込めて、プロテインの選択から摂取までまとめておこうと思います。

sports_protein

<スポンサーリンク>

1. ホエイプロテインとは?

ホエイプロテインとは乳清を元としたプロテインのことです。

つまり、牛乳を原料としたプロテインです。

乳清というのはホエイ蛋白と言います。ホエイ蛋白によるプロテインなので「ホエイプロテイン」と呼ばれています。

他にもソイプロテイン、カゼインプロテインなどがあります。

ソイプロテインは大豆、カゼインプロテインはカゼイン蛋白(同じく牛乳から抽出できる)を原料としています。市販されているプロテインではホエイプロテインが一番シェアがあり、ソイプロテイン、カゼインプロテインと続きます。

ホエイプロテインは吸収速度が速い、カゼインプロテインは吸収速度が遅い。ソイプロテインはその中間といったところでしょうか。

吸収速度が速いことからホエイプロテインが今ブームなのです。

2. WPC、WPI、WPHとは?

調べていくとWPC、WPI、WPHという言葉にぶち当たります。

  • WPC:whey protein concentrate(ホエイプロテイン・コンセントレート)
  • WPI:whey protein isolate(ホエイプロテイン・アイソレート)
  • WPH:whey protein hydrolysate(ホエイプロテイン・ハイドロリサイト)

これは単純にWPC、WPI、WPHの順に精製度が高いといことになります。

その分、WPC、WPI、WPHの順にお値段も高くなる。

WPIやWPHには脂質や炭水化物があまり含まれておらず、ダイエットに向いていると言えます。

3. どれを飲めばいいのか?

WPCを選択すればOKかと。

sports_protein_man

しかし、WPCは牛乳飲んでお腹がゴロゴロする人はダメです。WPCには乳糖が多く含まれているため、お腹を下しやすいです。WPI、WPHを選択すれば、乳糖があまり含まれていないので、こっちを選択しましょう。

WPCを選択すれば良い理由は脂質、炭水化物が含まれていてもごく少量だということです。脂質は2~4g程度、炭水化物は2~10g程度です。他にもっと気にすることがあるでしょう。

そしてWPCはお安い

例えばWPIのプロテインは1.5倍の値段がします。(なんとなくこのくらい)

4. プロテインの選び方

プロテインは味と値段で選びましょう。

毎日飲むものですので、味が悪いと気が滅入ってしまいます。最悪、飲むのを辞めてしまうかもしれません。

味は好みもあるので、最初は小さなパックで始めるしかないですね。

値段は安ければ安いほどいいです。かといって、タンパク質含有量があまりにも少ないと効果が出ない恐れもあるので、タンパク質含有量には注意しましょう。一食あたり15gと30gでは別物ですよね?

5. プロテインに含まれる甘味料

プロテインには無添加でない限り甘味料が含まれていると思います。

アスパルテーム・L-フェニルアラニン等がそういうものです。

こういった甘味料は色々と悪いうわさがついてまわるものなので気になる方は避けた方がいいでしょう。

香料も同じですね。

逆に無添加のプロテインは「乳清たんぱく(乳成分を含む)」と表示されています。「乳清たんぱく加工食品」ではないです。

ただ無添加のプロテインは溶けにくく、まずいです。

私は気にしていません。

6. プロテインは一日何グラム摂取すればいい?

体重x1.0gが一日当たりのプロテイン(食事の中に含まれるのも含む)が基準となります。

60kgならば60gです。

筋肉もりもりの人で体重x2.0gなので、普通の人は最大で体重x1.5gぐらいではないでしょうか。

60kgならば90gですね。

sports_protein_shaker

1度に吸収されるのが30g程度と言われているので朝昼晩食事と共に摂取するのが良いように思えますが、もっと小分けにした方が良いようです。

朝飲んで、昼飲んで、夜までに時間が空いてしまうような方はおやつの時間に飲むとより効果的です。寝る前に飲むのも良いですね。

筋トレをしている方はトレーニング後に飲むといいです。

私の場合は朝昼晩です。

<スポンサーリンク>

まとめ

食物の中で優秀だと言われている卵1個で6gのタンパク質です。他に優秀とされている肉100gあたり20g、魚100gあたり20gですから、一日の食事からタンパク質をとるのは中々難しいと言えます。

  • とりあえずはWPCを選ぶ
  • WPI/WPHはお腹がゴロゴロする人用だ(勝手な思い込み)
  • 1日に体重x1.0g程度のプロテインを摂取すればいい

生活の補助にプロテインを飲んではいかがでしょうか?

-ダイエット, 健康
-,

執筆者:

<スポンサーリンク>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

bread

ダイエットに心強いサポート 低糖質パン

ダイエットに適した低糖質パンをご紹介します。ダイエットというと、高タンパク質、低脂質、低炭水化物を基本にした食事になります。ダイエットするのに低糖質(低炭水化物)のパンがあったら有難いと思いませんか?…

もっと見る

virus_benpi

対便秘の最終手段 摘便の体験談

”摘便”について書きますが、本来”摘便”は医療行為でです。 この記事を読んでいるということはかなり追い込まれているのかと思います。ただ、病院に行けるのであれば病院に行きましょう。 私は自分自身で摘便を…

もっと見る

thirsty-man

プロテインを飲み始めて100日で体に起こった変化

筋肉が増えたらいいなと思って飲み始めて早100日が経過しました。大体3ヵ月ですね。そこで、体に起こった変化をまとめてみようと思います。一般的には筋肉増量のイメージが強いプロテインですが、それ以外の効果…

もっと見る

protein

【プロテイン】beLegend 波動拳風味 を飲んでみた

beLegendの 波動拳風味 を試してみました。ストリートファイターVとのコラボで、真ん中にリュウが写っています。裏を見てみるとチュンリーもいますね。普通のbeLegendのプロテインと比べると異質…

もっと見る

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿
Scroll Up