ひげ&髪の毛

初心者向け おすすめ バリカン 3選

投稿日:

バリカン って最初に買うとき悩みますよね。価格は2000円ぐらいからあります。しかし、買った後に後悔することも多いでしょう。何故ならあなたはバリカンのことをほとんど知らないからです。そんな初心者さんにバリカンを選ぶポイントとおすすめのバリカンを紹介します。

hair clipper

<スポンサーリンク>

1. バリカンを選ぶポイント

バリカンを選ぶ際のポイントについて書いていきます。

悩みましたが4つに絞ってみました。

  1. 防水(水洗い可能)
  2. 髪吸着
  3. 充電式/コード式
  4. アタッチメント

1.1. 防水(水洗い可能)

防水の能力は間違いなくあった方が良いです。

髪の毛は付属のブラシで掃除するだけでは取り切れないからです。

1.2. 髪吸着

切った髪を収集してくれる機能です。

全部が全部きれいに収集してくれるなら素晴らしい機能ですが、当然、取りこぼしはあります。

しかし、床に落ちる髪は確実に減るので、後の掃除が楽になります。

1.3. 充電式/コード式

充電式でもコード式でも構わないと思います。

充電式はコードが無いので、取り回しが楽です。その反面、充電が必要なので、事前に充電しておく必要があります。バリカンは使う頻度がそれほど高くないので使うごとに充電が必要と思って間違いないです。

1.4. アタッチメント

アタッチメントは長さを調整するコームをどれだけ持っているかということです。またスキ刈りのアタッチメントもあります。

各社によってアタッチメントの意味も変わってきますので、数が多ければ良いというわけでもありません

髪の長さをどれくらいにするかを想定して、アタッチメントを考慮してください。

2. おすすめバリカン

40mm以上の長さを切れるものから選んでみました。

意外に40mm以上切れるものは少なく、多くは20mm~30mmまでです。これだと髪を切る自由さに欠けると思い、このようにしました。

2.1. パナソニック カットモード ER-GF80-S

まずは、パナソニックのER-GF80です。

-SはシルバーのSです。シルバーしかないのですけどね。

アタッチメントが豊富です。こんなにもあります。

  • 20mm~40mm
  • 50mm~70mm
  • 3/6mm
  • 9/12mm
  • 15/18mm
  • スキ刈りアタッチメント
  • 耳まわり&ナチュラルアタッチメント

刃を外さずに水洗いできるのも良いですね。

充電式&コード式です。8時間の充電で、約40分の連続使用が可能です。40分あれば二人ぐらいいけるでしょう。

 

50mm~70mmのアタッチメントが不要な方は、ER-GF70-PNもお勧めです。

50mm~70mmのアタッチメントが無いこととカラーが違います。価格は同じぐらいです。

2.2. フィリップス HairCliper Series 7000 ヘアカッター HC7462/15

続いてはフィリップスのHC7462/15をおすすめします。

非常にかっこいいバリカンです。

アタッチメントは3種類です。

  • 1mm~7mm
  • 7mm~24mm
  • 24mm~42mm

このフィリップスの凄いところは1mm~7mmでは0.2mm刻み、7mm~42mmでは1mm刻みの66段階での調整ができることです。ER-GF80で、12段階ですから、この凄さがわかります。

水洗いできます。更に刃はオイル差し不要です。

充電式&コード式です。1時間の充電で約120分の連続使用が可能です。120分って随分と長いですよね。

 

2.3. パナソニック カットモード ER511P‐G

最後にパナソニックのER511Pを紹介します。

-GはグリーンのGです。グリーンしかないのですが。

これ私の愛用しているものです。

これもアタッチメントが豊富です。

  • 10mm~40mm
  • 50mm~80mm
  • 3/6mm
  • 9/12mm
  • 15/18mm
  • スキ刈りアタッチメント

これの良いところは切った髪を吸引してくれるところです。掃除が楽ですね。掃除機みたいに吸い込むのでちょっと音がうるさいです。最初に吸引付きのものから入ると有難みがわかりませんが、吸引付き無しのバリカンから切り替えると凄い楽というのが分かります。

その機能のせいで水洗いができません。(刃は外して洗える)これが唯一の弱点かもしれません。

コード式です。充電はありません。コードが結構長いので、コード式でも困ってはいません。

私は10mm~40mmのアタッチメント一つで全てが完了しますね。(他の物だとアタッチメントの切り替えが必要)

3. 比較表

比較してみるとフィリップスのHC7462が良いですね。

パナソニックの2点はテクニックブックが付属していて、慣れないうちは重宝するかもしれません。

パナソニック ER-GF80 フィリップス HC7462 パナソニック ER511P
大きさ 高さ17.8×幅4.5×奥行3.8cm 高さ19.0幅×5.1×奥行5.1cm 高さ22.6×幅6.3×奥行6.6cm
重さ 157g 200g 230g
充電式/コード式 充電式/コード式 充電式/コード式 コード式
充電時間 8時間 1時間
使用可能時間 約40分 約120分
防水機能 あり あり なし
吸引機能 なし なし あり
アタッチメント スライドアタッチメントx2

刈り高さアタッチメントx3

耳周り&ナチュラルアタッチメント

スキ刈りアタッチメント

ヘアートリミング用コームx3 スライドアタッチメントx2

刈り高さアタッチメントx3

スキ刈りアタッチメント

その他 テクニックブックが付属

本体1年間保証

本体2年間保証 カットテクニックブックが付属

本体1年間保証

<スポンサーリンク>

まとめ

一長一短あって、決めきれないですね。

私は次回買うならフィリップスのを買ってみたいです。4cm以上は要らないですしね。近未来的な感じもするし。

  • 防水はとにかく便利
  • アタッチメントは数ではなくて、機能と切れる長さで見る

セルフカットに挑戦してみたい方は以下のリンクも参照してください。

-ひげ&髪の毛
-

執筆者:

<スポンサーリンク>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

barber

【床屋は引退】 バリカンによる セルフカット で節約生活

床屋引退しました。 セルフカット にしました。セルフカットというのは自分で髪を切ることです。床屋に行ったらシャンプーしてもらいたいじゃないですか?そしたら、4000円も取られるのですよ。今はカットだけ…

もっと見る

young-man

初心者向け おすすめヒゲトリマー

ヒゲトリマーは髭用のバリカンのことです。ビアードトリマーとも言います。おそらく、ひげ生やしているか、ひげ生やそうとしている人しか知らないですよね。今やヒゲトリマーはひげマンにとっては欠かせないアイテム…

もっと見る

beard

初心者向け ひげを生やす -メリットとデメリット-

男性なら、一度はひげを生やしたいと思ったり、ひげを生やしている自分を想像したりしたことはあると思います。しかし、なんとなく恥ずかしく思ったり、周りの人の反応を恐れていたりして、なかなかひげを生やす行動…

もっと見る

black-beard

髭のタブーに触れてみる ー 髭の雑菌 ー

髭に雑菌が付着するという話を聞いたことがあるでしょうか?髭が雑菌まみれだとしたらとても嫌ですよね。はたして髭に雑菌がいるのでしょうか?いないのでしょうか?どちらだと思いますか?本稿では髭の雑菌について…

もっと見る

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿
Scroll Up