パソコン周辺機器

Googleアカウント で本名晒していませんか? -名前の変更ー

投稿日:

Googleアカウント でたまに本名が出ている人が居ます。狙って本名がでているのかどうかわかりませんが、7,8割の人は本名出したくないのだと思います。Googleのアカウントは本名じゃなても問題ありません。早急に名前を変更してしまいましょう。

Google

<スポンサーリンク>

1. Googleアカウント で本名晒していませんか?

Googleアカウントの個人情報を見てみましょう。

他のユーザーに表示されるあなたの情報の管理」というページを見ています。(クリックすると該当ページに飛びます)

「はまとり」と表示されているところが、姓名ですね。

GoogleAccount

赤丸部分が本名になっているということです。

 

実は私も最初は本名を入れていました。。

 

Googleアカウントは本名じゃなければいけないと思ったもので・・・。Googleアカウント初心者だったので、致し方ないというか。。。

Googleアカウントの名前はGoogleサービスで使われます。例えば、YouTubeではコメントなどを残すとデフォルトで名前がアイコンで使われますが、クリックするとフルネームがでてきます。

表示を望んでいないのだとしたら、恥ずかしいですね。

2. 本名から変更する方法

本名から変更する方法は簡単です。

右方向にある「ペン」をクリックします。

GoogleAccount

赤四角にある姓名を編集します。

GoogleAccount

これでOKです。

私は姓が「はま」、名が「とり」で登録しています。

3. これで一安心と思ったら大間違い

名前の変更が終わったって一安心と思ったら大間違いです。

誕生日が公開されてしまっています。

GoogleAccount

この地球のようなマーク(赤四角部分)が公開している状態です。

これをクリックして「非公開」に変えておきましょう。そうすると鍵マークになります。画面には誕生日は表示されたままですが、非公開になっています。

誕生日から人物を特定するのは困難ですが、念のために非公開にすることをおすすめします。

他にも「性別」、「職業」もここに表示されている場合がありますので、それが地球のようなマークになっていたら、公開しれている状態になります。同じように非公開にしておきましょう。

私は性別も職業も入力していません。

4. こういう情報も取られている

Googleでは検索履歴とかYouTubeの閲覧履歴とかも取られています。位置情報もですね。恐ろしい。

位置情報なんて、スマートフォンもっているとずっと取られているんですよ。特にGoogleのアプリを起動していなくてもです。

まぁ、これは第三者に公開されるような類ではないのでご安心を

とはいえ、心配であれば消しましょう。

<スポンサーリンク>

まとめ

ちょっと怖い話ですね。

周りの人からは敢えて本名を表示しているかと思われたりして、なかなか教えてくれません。気づくのが先か恥を晒すのが先か、と言う問題になりかねません。

十分に注意してGoogleアカウントを運用するようにしましょう。

  • 名前が本名になっていないか確認する
  • 誕生日も非公開にする(心配性なので)

-パソコン周辺機器
-

執筆者:

<スポンサーリンク>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

calendar

【無償で使える】優良はがき作成ソフト はがきデザインキット

私は主に年賀状作成に使っていますが、郵政の出している「無料」の”はがきデザインキット”はとても優秀なソフトです。これがあれば、毎年のように年賀状用にソフトを購入されている方は買わなくても良くなるのでは…

もっと見る

Windows10

タブレットモード - Windows10が使いにくいという誤解

先日、知り合いのパソコンの調子が悪いというので見ていた時に意外なところで感謝されました。Windows10ではタブレット端末用のタブレットモードというのがあります。それでWindows10が使いにくい…

もっと見る

iCloud-OneDrive-eye

【どちらを使う?】OneDriveとiCloud Driveの違い

マイクロソフトが提供しているOneDriveとアップルが提供しているiCloud Driveはよく似た機能を提供しています。どちらもファイルを共有することができ、どちらも複数のパソコンやスマートフォン…

もっと見る

openoffice

MS Officeが無くても大丈夫 OpenOfficeを使えばいい

OpenOfficeをご存じでしょうか?表計算や文書を作成する際に、Microsoft Officeのライセンスが無いからといって諦めていたり、購入に走ったりしたことありませんか?そんな時に無料で使え…

もっと見る

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿
Scroll Up