家具

三段ベッドの選び方とおすすめ3選

投稿日:

三段ベッド があるのはご存知でしょうか?「二段ベッドの間違いじゃないの?」と言われそうですが、三段ベッドは存在します。省スペースの為に三段にしたのです。本稿では知られざる三段ベッドの選び方とおすすめを紹介していきます。

feet

※本稿は2019/05/19の情報を元に記載しています。
<スポンサーリンク>

1. 三段ベッドって何?

言葉の通り二段ベッドの上位互換が三段ベッドです。(違うか)

見ていただくのが良いかな?

このようにベッドが三段になっています。

2. 省スペース

三段ベッドのメリットは絶対的省スペースです。

一部屋に5人が寝ていたとしましょう。5人がそれぞれ布団を引いている場合、5つスペースがいります。それが三段ベッドを一つ置くだけで3つのスペースで良くなるのです。

3人以上子供が居る家庭では、寝るスペースというものが不足しがちです。複数の部屋に分割して寝れば良いのですが、子供たちは親と一緒に寝たがります。別れて寝たとしても、3人分以上のスペースが必要になります。

また、布団を上げるのも一苦労です。3人分の布団をあげる必要が無くなったら、奥さんも喜ぶのではないでしょうか。

3. 三段ベッドを選ぶポイント

三段ベッドを選ぶポイントは以下の4点です。

  • 頑丈さ
  • サイズ(幅x長x高)
  • はしご
  • 値段

3.1. 頑丈さ

何せ3人乗るわけですから、頑丈じゃなければなりません。

頑丈さの基準は「耐荷重」という表現で成されています。

例えば、「耐荷重 500kg」と書かれていますが、静止物体荷重で500kgです。これは静止した状態での荷重な為、一点にどんっと乗るというわけではありません。(500kgあれば大丈夫だと思いますが)

耐荷重90kgの商品も存在するので、気をつけなければなりません。(90kgが小さい値というわけではありませんが)添い寝をしたいと思っていて耐荷重90kgのベッドを買うわけにはいきません。

この値が大きければ大きい程良いということになります。

3.2. サイズ

サイズは大きければ、ゆとりができますし、場所を取ります。小さければ、狭いですが、場所を取りません。

ただ、幅と長さはそれほど差はありません。「高さ」が重要です。天井の梁が良く引っかかるので注意してみてください。三段ベッドは思ったより背が高いです。

家の間取りと三段ベッドのサイズをよく見て決めてください。

3.3. はしご

これは好みによりますが、私的には斜めではなく、縦にくっついているのが良いと思います。

省スペースの為に三段ベッドを買うわけですから、より省スペースな方を選択した方が良いと思います。

3.4. 値段

値段は45,000円くらいから150,000円くらいです。

45,000~60,000円台はかなり安いもので、その分頑丈さにかけます。

70,000円~90,000円台がメインで、それ以上は高級品です。

高級品と言ってるのはひのきを使っているものが多いです。(安いのはパイン材)ひのきじゃなければダメと言う人でなければ高級品を選ぶ必要はない様に思います。

マットがセットで売っているやつがありますが、別に買った方が安いので、別に買いましょう。

三段ベッドを買ったら、マットx3、布団x3の三段ベッドの費用が乗っかって来ることも考慮してください。

4. 三段ベッドを探すなら

楽天市場が一番探しやすいでしょう。次いで、Yahoo! ショッピングです。

Amazonはベッドに関しては今一つです。Amazonで探すのは時間の無駄です。

5. おすすめ三段ベッド

おすすめの三段ベッドを紹介します。

コストパフォーマンスを重視して、安くて良いものを選択しています。

※下の価格はマット、布団代は含まれていません。(消費税込み)

1位 クリオ

耐震性が高いのが特徴です。耐荷重 500kgという安心。親子で眠ることもできます。

はしごが縦に付いているのでより省スペースとなります。

ばらしても使えるのがより良いですね。(普通のベッドx3にもなる)

高さが189.8cmと三段ベッドの中では一番低いです。

色はブラウンの1種類です。

値段的にも73,440円(2019/05/24調べ)と比較的安くなっています。

2位 ポップ

耐荷重の記載がありませんが、耐震型とはうたっています

柱のサイズが25mmなのでクリオに比べると耐震性は落ちますが、十分な耐久力はあるでしょう。

クリオには無かった宮付き(棚の事)で、コンセントもついています。

こちらもばらして使えます。

はしごは残念ながら斜めです。

高さは198cmなのでまぁまぁ低いです。

色はナチュラル(木のくりぬき)、ホワイトウォッシュ(ハートのくりぬき)、ライトブラン(星のくりぬき)の3種類から選べます。

値段が驚きの56,980円(2019/05/24調べ)とかなり安くなっています。

3位 North

一番売れている三段ベッドです。

耐荷重200kgと最低限の頑丈さを持っています。

これもばらして使えるタイプです。

はしごは残念ながら斜めです。

NorthにはHighタイプ、Lowタイプでそれぞれ宮付き、宮無しがあります。

Northタイプ 高さ
High+宮無し 216cm
Low+宮無し 199cm
High+宮付き 219cm
Low+宮付き 202cm

一番低いタイプで、高さは199cmなのでまぁまぁ低いです。

色はホワイトウォッシュとライトブラウンから選べます。

値段が57,716円(2019/05/24調べ)とかなり安くなっています。

6. 三段ベッドで気をつけなければならないこと

三段ベッドを買うにあたって、気をつけなければならないのは「高さ」です。

一人あたりの高さに限界があります。

大体、1段目、2段目に割り当てられる高さは70cm前後です。70cmにマット、布団を引くことを考えると狭いですよね。ただこれは2段ベッドだとしても流行りのロータイプ二段ベッドと考えると大差ないです。

そして一番上の3段目ともなりますと、高いですから部屋の暖気がもろに当たってきます。サーキュレーターなどを活用するといいでしょう。

<スポンサーリンク>

まとめ

三段ベッドを紹介してきましたが、三段ベッドの価値はやはり省スペースにあると思います。一人分の布団の場所が三人分になるわけですからね。

  • 三段ベッドは省スペースにつながる
  • 三段ベッドを買う前にサイズを今一度確認する

皆さんも一度検討してみてはいかがでしょうか?

-家具
-

執筆者:

<スポンサーリンク>

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

Office

ツインデスク ソルボ を購入 -&おすすめ3選-

コンパクト ツインデスク ソルボ  (Solbo)を購入しました。ツインデスク自体が沢山あるのと何を重要視するかで、購入するのにめちゃくちゃ悩みました。本稿では、その知識を皆さんにお伝えしようと思いま…

もっと見る

chair

学習チェア トレッペ グローイング チェア を購入 -&おすすめ3選-

ツインデスクの購入に合わせて学習チェア トレッペ グローイング チェア を購入しました。椅子は机に比べてもっともっと量が多いので悩みに悩みましたが、最終的にトレッペに決めました。私がトレッペを選んだポ…

もっと見る

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

サイト内の検索はこちらから

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿
Scroll Up